オールインワンクリームone

ユーグレナ配合のオールインワンクリーム

ユーグレナのオールインワンクリームone

ユーグレナのオールインワンクリームone

 

 

ユーグレナ配合のオールインワンクリームで潤い持続

ユーグレナのオールインワンクリームone

保湿はアイテムより成分です。季節の変わり目など肌荒れが多くなる季節、肌が急に荒れだしたときにはとりあえずメイクをやめてみる人が多いです。しかし実際にはメイクアップ化粧品というものは世間が思ってるほど肌に悪いものではないんです。「肌が荒れるからメイクはやめて日焼け止めクリームだけにしてるんです」なんてよく聞きますが日焼け止めクリームよりもパウダーファンデーションのほうが一般的に刺激は少ないです。

 

パウダーファンデーションは防腐剤や界面活性剤をあまり必要としないので肌に優しいんです。肌が荒れていてメイクはしたくないけど紫外線が気になる、というときはパウダーファンデーションだけ塗ればいいということですね。

 

「肌が荒れているから化粧水だけにする」もよく聞きますが実は荒れた肌には水っぽいものほど刺激になりやすいんです。乳液やクリームで荒れた肌にしみるはないけれど化粧水はけっこうあるんですよね。どんなときでも化粧水はつけないとダメみたいな感覚になりやすいですがそういうわけではないような気がします。肌の中の水分を保持、つなぎ止めてくれるのがセラミドです。

 

洗顔すると天然のセラミドが流れてしまうので洗顔後は保湿が必要になります。化粧水よりもセラミド入のクリームなどを塗るのがベストだと思います。最近ではオールインワンクリームが流行ってますがとても使い勝手が良いですね。

 

そこにセラミドが入ってればなおさらです。化粧水→乳液→クリームの順番を守らなきゃいけない、と思ってる人はけっこういると思いますがそれはもう古典的な発想になってきてしまってるのです。水を油でフタをすることは不可能なのです。水分を蒸発させないようつなぎとめる力のある成分、すなわちセラミドや天然保湿因子などの配合量で化粧品の保湿力は決まるのです。

 

 

ユーグレナのオールインワンクリームone

ユーグレナのオールインワンクリームone

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユーグレナのオールインワンクリームone

ユーグレナのオールインワンクリームone